私も加齢臭の出る年代。汗や靴の臭いの消臭に毎日使っています。 洗濯物にスプレーすればいやな部屋干し臭もなく、乾けば消臭成分で消臭繊維として着ることができる優れものです。

デオガードは汗・加齢臭・ワキ・足・靴など体の気になる臭いを消臭!
洗濯物の部屋干し臭も強力消臭。
乾いて着れば、そのまま体の臭いを消臭。

この消臭剤はネット販売では、弊社でしか手に入りません!

私は真夏の中で、4日間、着続けました!
先日デオガードを購入させてもらいましたが、本当に効くのか試してみようと汗で濡れたポロシャツを4日間着続けました。
初めて着る前に1度スプレーして、途中で1回、帰宅後と計3回スプレーして4日過ぎましたが、ほとんど汗臭さを感じることがありませんでした。まだイケると思いましたが、襟の汚れの方がひどくなってしまい中止したしだいです。液自体の臭いもなく、なかなか良さそうです。
佐々木 史男 様

デオガード  500ml入  サイズ:210×60×60mm

デオガードは衣類、布用の無香料消臭剤として、安全で使いやすく、さらに期待に答えられる効果を追求し、開発されました。

※デオガードは消臭剤で定評のある「デオスプラッシュ」の姉妹品です。 

 

★単品でのご注文は2本以上となりますが、他の商品(スプレーノズル・特別提供品は除く)と一緒にご注文の場合には1本から承ります。

★ご購入前には必ず「ご購入について」をご覧ください。
本体 1本  \1470(税込)

 本 
★単品注文は2本から
別売ノズル 1個  \399(税込)

 個 
★ノズルはデオスプラッシュと共通です。
お得なニコ・ニコセット  どうせ買うなら、安い方がお得!

合計\6,090(税込)が\5,700(税込)!

★★ \390のお得! ★★

 セット 

デオスプラッシュ
<赤ラベル>

\1,575(税込)×2本
デオガード
\1,470(税込)×2本
★スプレーノズル(デオスプラッシュ・デオガード共通)は本体に付いておりませんので、
必要な方は「別売スプレーノズル:1個\399(税込)」をお求めください。

別売ノズル 1個  \399(税込)   個 
ペット・タバコ・トイレ・生ごみなど 生活の気になるニオイには即効消臭・無香料デオスプラッシュ ---> 詳細

デオガードの効果的な使い方

  • あらかじめ衣服を着用する前にスプレーしておくと効果的です。
  • スプレーする場所は、ワキの臭いが気になる場合は衣類のワキに当たる部分に。
    加齢臭など胸や背中から出る臭いには、下着や背広の胸や背中にあたる部分に。
    足の臭いなら靴下に。
    それぞれ、衣類の内側からスプレーしてください。
    直接肌に触れる場合には、消臭液が乾いてから着用して下さい。
  • タバコなどの外気の臭いの染み付きを防ぐには上着の外側にスプレーします。
    パジャマ・寝具のカバーなどにもスプレーすると効果的です。
  • 部屋干しの際には濡れている洗濯物に直接スプレーして、乾かします。
  • 靴の消臭は中に直接スプレーします。
    ブーツなどのつま先部分には消臭液が付かないこともありますので、ボロ布や新聞紙に消臭液をスプレーしてから、奥へ押し込んでください。
  • スプレーの際には20cm位離して、湿り気を帯びる位吹き付けてください。
部屋干しの衣類にもシュッ!
ぬれたままスプレー。
乾けば臭いもとれて、消臭繊維に!
体の臭いは内側から。
タバコなど外気の臭いは
外側からスプレー
パジャマ・寝具のカバーにシュッ! 
嫌な臭いも消臭

靴の中にシュッ! 
靴の臭いもスッキリ消臭
ボロ布や新聞紙をまるめてスプレー
つま先まで押し込み消臭!
靴箱の中にスプレー
靴の下に新聞紙を敷いて置けば
湿気も取れて効果的 
   
靴下にもシュッ! 
靴の中も一緒に消臭
   

汗臭・加齢臭・ワキ臭・足臭などの体の臭いを消臭!
部屋干し臭にも強力消臭。乾いて着ればそのまま体の臭いを消臭

近頃、環境衛生に大変関心がたかくなっており、体のニオイにもかなり敏感になっている人が多くみられます。
食や生活の習慣から、今後さらにこの傾向は強くなるでしょう。
しかし今まで体のニオイがまとわりつく衣類用の消臭剤の数はきわめて少なく、未開拓の領域でした。
デオガードは期待に答えられる効果を追求し、安全で使いやすい無香料消臭剤として誕生しました。

「デオガード」の特長は3つあります。

  1. 衣服を通して出る体のニオイをブロック
    衣服にスプレーすることで繊維に消臭・防臭機能をもたせ、臭いが通過する時に中和、消臭します。
    新技術「分子重合法」により、今まで消臭することが難しかったタバコの臭いなども消臭します。

  2. 洗濯物の部屋干し臭も消臭
    部屋干し特有の臭いは実は大腸菌群のしわざでした。
    洗濯をしても様々な要因で繊維に残っている菌が増えて、臭いを発しています。
    そこで(財)北里環境科学センターへ検査依頼をして、緑膿菌・黄色ブドウ球菌・肺炎桿菌など臭いの原因となる菌を除菌できることを確認しました。
    干す時に濡れた状態にスプレーして、乾けば残っている消臭成分が体のニオイを消臭してくれます。

  3. デオガードは無香料で安全、衣服に付けてもベトつかない
    デオガードは香料や精油(エッセンシャルオイル)などの芳香成分をまったく含まないため、香料のニオイによる不快感がありません。
    また消臭剤には毒性検査は義務づけられていませんが、当製品は安心してお使いいただけるよう、あえて、(社)北里研究所に毒性試験を依頼し安全性について問題がないことを確認しています。

この高い消臭力がすぐれた消臭能力を発揮

臭い物質 原因 消臭率
イソ吉草酸 汗・腋臭・足臭 97.9%
ノネナール 加齢臭 97.4%
酢酸 汗・腋臭・加齢臭 97.7%
アンモニア 汗・腋臭・加齢臭 99.5%
データ:(社)日本紡績検査協会

使ってみなけりゃ判らない!効果納得キャンペーン中!

デオガードは消臭効果で有名な「デオスプラッシュ」の姉妹品として、体のニオイを対象に誕生しました。
デオスプラッシュの消臭効果を知っている方は、デオガードの消臭能力を推測できるかもしれません。
また消臭効果の程も期待されるでしょう。

しかし、デオスプラッシュも知らない初めての方は、効くのかどうか判らない、どこの物やら得体の知れない消臭剤を買うことに当然、躊躇なさいますよね。

そこで、デオガード25mlをスプレー容器に入れて、送料共すべて込み込みで680円(税込)でご提供!
(同時に2本以上ご注文の場合、2本目より1本550円(税込)です。)
予告なしにキャンペーンが終了することもありますので、お早目に!
試して、納得!効果が気に入りましたら、500mlサイズもお買い求めください。
(500mlは別途送料がかかります。)

デオスプラッシュも合わせてご覧ください。

  • ご注文は「氏名」「届け先住所」「電話番号」「メールアドレス」「支払い方法」「商品名:デオガードお試しスプレー」「注文数」を明記の上、メール(tasukaru@asahilife.com)にてお願い致します。
  • 郵便またはクロネコメール便でのお届けで、ポスト投函となります。
  • お届け時間の指定はできません。通常お届けに3日程かかります。
  • 代金引換でのお支払いはできません。下記のいずれかをご利用ください。
     (1)後払い
     (2)クレジット
     ※FAXでカード番号通知が必要。詳しくはこちら
     (3)前払いで郵便振替
     口座番号:00150-1-659884 (有)朝日ライフ
     ※振替手数料100円は弊社が負担いたします。580円をお振込ください。
     ※ご入金確認後(確認に3〜4日かかります)商品を発送致します。
     ※払込証を弊社03-5465-1284へFAX頂ければ、より早い手配が可能です。
  • 後払い、クレジットは決済会社へ委託しています。与信審査が通らない場合などは 郵便振替(前払い)をご利用ください。
  • 特別提供品のため、お試しスプレー単品では買物カゴは利用できません。他商品と一緒にご注文の場合は、その商品ご注文の際に「通信欄」に「デオガードお試しスプレー※本希望」とご記入ください。 その際は、合わせて代金引換でのお支払いも可能です。

デオガード
お試しスプレー

25ml入
サイズ:全長110mmX直径25mm
(容器の形体が変わる場合があります)

1本 ¥680(税込)
(送料込みです)



液の寿命はどのくらいなの?

商品到着後、未開封の状態で約2年以内に使い切ってください。
その際には直射日光の当たらない冷暗所に保存しておいてください。
また、合成保存料等は使用しておりませんので、開封後はなるべく早く使い切ってください。

長期間置いとくと変色したりするの?

長期間保存しますと未開封でもボトルに沈殿物ができたり、変色したりすることがありますが、効果・安全性に問題はありません。
沈殿が発生した場合にはよく振ってからご使用ください。


なんにでもスプレーしていいの?

●肌には直接、使用しないでください。
●絹・レーヨン・アセテート・皮革製品・毛皮・和装品・紙製品など水に弱い繊維や縮み・色落ちし易い素材にはスプレーしないでください。
(ただし、材質によっては使用できるものもありますので、目立たない所にスプレーして、 色落ちやシミができないか、確認してからご使用ください。)
●汚れのひどいものは、汚れが輪ジミの原因となるのでスプレー前に、汚れをよく取ってください。
●布地にスプレーしてもベトベト感がなく、心地好く使用できます。

どんなニオイでも消せるの?

油性のニオイ、例えば灯油・石油・揚げ油・天然香料・香水の香りなどには比較的効きにくいです。

安全性に問題はないの?

主成分はデンプン由来のブドウ糖を使った高分子化合物です。 化粧品や食品添加物としても使われている安全性の高いものです。
しかし
●人体に直接スプレーしないでください。
●目に入ったら水道水でよくすすぎ洗いをしてください。
●誤って飲んでしまったら、すぐ吐き出し、よくうがいをしてください。
もし異常を感じた時には医師に相談してください。
また保管の際には小さなお子様やお年寄りの手の届かない場所に保管してください。

この商品の特徴は?

芳香剤が一切入っていない無香料タイプです。
香料に敏感な人も安心して使用できます。

どんなニオイに効くの?

加齢臭・汗臭・腋臭・足臭・生理臭などの体臭やタバコ・焼肉などの生活臭にもよく効きます。
だから、なかなか洗うことができない、ヘルメットなどにも重宝します。

ぬいぐるみやクッションには使えるの?

水洗いできる素材なら大丈夫です。またデオガードは安全成分で作られていますので、お子様がご使用のものにも安心してお使いになれます。また、布地にスプレーするとベトついてしまう消臭剤がありますが、デオガードは快適にお使いになれます。
ただし、汚れのひどいもの、ホコリのたまったものはそのままスプレーすると輪ジミとなる恐れがありますので、汚れやホコリを取ってからご使用ください。

どれくらいスプレーするの?

全体に湿り気を帯びる位が目安です。また、悪臭の強さによって噴霧回数は変わります。臭いが残るようであれば、これを繰り返してください。
スプレーの際には20cm位離して、吹き付けてください。

繊維などに染み込んだ臭いは、一度のスプレーでは消えにくく、時間をあけて何度か繰り返しスプレーすることで、液を浸透させ、臭い成分を消すことができます。
特にベッド・布団・車のシートなど厚みのある物は、臭い成分が繊維に染み付いたり、中へ入り込んだりしていますので、表面の臭いを消しても、中から絶えず臭いが発生します。そこでちょっと根気よくスプレーを繰り返してください。中の臭い成分が中和されれば再度、臭いは発生しません。ただし、一度にたくさんスプレーしないでください。ビショビショに濡れてしまい、乾くのに時間がかかります。

スプレー直後に着ても大丈夫?

エタノールがほんの少し入っていますので直接肌に触れる部分にスプレーした場合には必ず乾いてから着用して下さい。特に敏感肌の方はご注意ください。

スプレーした衣類と、他の衣類と一緒に洗濯しても大丈夫?

まったく問題ありません。人体に無害な成分で出来ておりますので、他のお洗濯ものと一緒に、普通に洗って下さい。洗濯後は効果がなくなります。

デオガードをスプレーした後の衣類は、その後、汗などで濡れても、問題はないの?

一度完全に乾いてしまえば、その後、汗や雨等で濡れても、まったく問題ありません。汗を多くかく季節は多少多めにスプレーして下さい。



<ノズル(デオスプラッシュと共通)装着写真>

★驚異の消臭力★
デオスプラッシュ
スプレータイプ
★驚異の消臭力★
デオスプラッシュ
汎用ゲル(固形)タイプ
★長期間消臭★
ラヴィリンクリーム
ワキ用/足裏用

消臭なるほどコラム〜気になる体のニオイを探る

●臭い成分は分子

体からでるニオイは分子として、空気中に発散されます。
その分子を吸い込んで、各人のニオイ体験に基づいて脳がニオイを感じとっています。

●汗にはサラサラ汗とベトベト汗の2種類

気持ちよくスポーツを楽しんだ後や、散歩などでリラックスした後の汗はサラリとしていてあまり不快感を感じないはずです。
しかし近頃では、食や生活習慣、ストレス、運動不足のために汗腺の働きがにぶくなり、汗と共に臭いの元も一緒にでてしまい、ベットリとした汗になってしまいます。
その汗の成分の元で皮膚に付いている常在菌が増えて、臭いニオイを発するようになります。
現在このような汗をかくことの方が多くなっています。

●加齢臭は「おやじ臭」?

皮膚の中には皮膚をみずみずしく保つため、皮脂を出す線があります。40歳代位からその線の中の脂肪酸が増えてきます。
それと一緒に過酸化脂質も増えてきて、脂肪酸と結びつき加齢臭の元となる「ノネナール」が発生します。
古本屋さんに入った時の独特のニオイやローソクのニオイを思い出してください。
それがノネナール特有のニオイです。
 
ノネナールは男女共に発生します。 
しかし女性は化粧品や香水を付ける習慣の人が多く、衣服もいろいろ着替えたりするので、周りの人も加齢臭に気づくことが少ないのではないでしょうか。
それに比べて男性は衣服はいつも同じ物を着ることが多く、香水などを付ける人も少なく、特に喫煙などする人はその臭いと共に「おやじ臭」を強調することとなっています。
また日頃の「おやじ」的行動もその名に拍車をかけています。

●加齢臭は体のどこから発生する?

特に発生しやすく加齢臭が気になる部分は胸と背中付近です。
男性は女性に比べ背が高いので、女性が近づいた時にちょうど胸が顔の高さ位になりますから、より臭いが強く感じられるのかもしれません。私も以前はオーデコロンを胸・腕のみに付けていましたが、今では背中の方まで付けています。
背中にコロンを付けた時と付けない時とは下着のニオイも違うようです。

●足の臭いを防ぐには

足裏には汗腺が多くあり、かなりたくさんの汗をかきます。
その汗を皮膚に付いている常在菌が分解して、臭いの元の脂肪酸を作ります。
また足裏の皮膚は他の皮膚よりも厚くなっており、歩いたりすることで組織の一部がハガレてしまいます。
それを養分として常在菌が増えることで、臭いが強くなってしまいます。
女性に比べ、男性の方が臭いが強い人が多いのは男性の皮膚膜が厚く皮脂も多いからでしょう。
それに加え、靴などを1日中はいていることが多く、ムレやすい状態になっているからと思われます。
女性はサンダルなど風通しの良い履物が多いので、足元が比較的快適な状態になっているため、臭いが少ないと考えられます。
ところが近頃、ブーツを履く女性が増えているので、足の臭いには要注意です。
   
日頃、爪を切り、足を良く洗い、入浴中に肌用ヤスリで足の指裏や足裏を軽く磨いておくこともを大切です。
また1日はいた靴はかなりの汗がついていますので、中を水ぶきし、乾燥させるなどのお手入れが必要です。
できれば同じ靴を次の日も履き続けることは避けた方が良いでしょう。そして靴を洗ってくれるクリーニング専門店も増えてきましたので、定期的にきれいにしてもらうことも効果的です。






東京商工会議所 会員番号C1685856
有限会社 朝日ライフ
〒151-0063  東京都渋谷区富ヶ谷1-51-12
TEL:03-5465-1283 FAX:03-5465-1284
E-MAIL:info@asahilife.com


Copyright (c) ASAHI LIFE Co., Ltd. All Rights Reserved